2017年3月21日火曜日

夢想

あー
いろんなことやりたいけど
なかなか時間がねー
タイトなスケジュールではあります

まず、土日のない生活を送っていますので
悪くなってきたむし歯を治してもらいたいもんだ

それから、全然止まらない咳を
ピタッと治してもらいたいもんだ

それから、ぱんぱんに張った肩を
ゆっくりもみほぐしてもらいたいもんだ

新年からもう三ヶ月近くたつというのに
NikonF3に格納されたベルビアフィルムは
1mm たりとも動かず
激写させてもらいたいもんだ

暖かくなりつつあるので
お外でキャンプ用バーナー使って
コーヒーもしくはカップ麺でのほほーんと
過ごしたいもんだ
もちろん、リュック背負って
ロードバイクで出かけられたらなおグッド

そんな夢想の中、
真夏の画像が出てきたよ

DP2Qでとった庭のバジル
バッタを大量に飼っているせいで
ひどい有様
今年もジェノベーゼ、たくさんしこむよお

題してバッタに食われた真夏のバジル



















2017年3月13日月曜日

おニュー



おニューの半袖ジャージがきた
サイズは清水からの気持ちで
エル 禁断のLサイズ
ウエストは許容90までとか
大丈夫だいじょうぶとか思いながら
夜中にポチッとな
当初はオレンジカペルくんにロックオンしてたのですが
アウトレット品で激安の上記商品がおっさんを誘惑
たまらずぽっちと

本日到着 早速 直訳 美山製ジャージは
奇麗で軽く、サイズ無理してでも着ようという気に
させてくれます。
美山製はウインドブレイカーしかもっていないのですが
さすがは山屋さん
機能美です、現在も愛用中
そして本製品
案の定 もう少し横に広い方が
よかったんじゃないのー?的フィッティング
信号で真横からドライバーに見られる以外は
気にしなくていいんじゃん
と思い直し、春に備えまする。
ぴっちぴち
けっこうぴっぴち
肩幅余ってるのに
おなかぴっちぴち

ま、いいっか

2017年3月5日日曜日

100ルーメンのお次は?

ロードバイク散財コンセプト
おっさんのチャリは
財布の軽さと比例し
順調に軽く仕上がってきております
テールライトを100ルーメン化のお次は?
何がええかいのうと
煩悩物欲とまたまたお友達に

今年は休日の昼も夜も果敢に
アタックかけようと考えますが
パンク修理さえできない
ものぐさなおっさんは
パンクからの自力脱出は
できなくなっておりますの
トラブったあかつきには
レスキュー頼まなくちゃ家に帰れませぬ
チャリ版JAFみたいなのあればいいのに

人に頼らずインフレーターそろそろ
練習しちゃいましょうかねえ

はたまた、サイコンは
何ら問題ないのですけれど
猫ちゃん印から
舶来大手はいかがかなと。
自転車にカラーのナビって
近未来的ですわね

いやいや、その前に
めっきり脚力だめになってるんだから
ここはひとつ、激坂用
32T乙女ギアか

待てよ、春だし、
お腹はこのありさまだから
ふっくら系御用達
カペルのオレンジ系ジャージ
いっちゃうか?
残わずかとか書いてたし

んー、と悩んで見上げた
カフェの天井は
こんなんでした


old ceiling  /GRD2

3月いっぱいなやみませう
本格ライドは4月から
となっておりますもので

2017年2月20日月曜日

100 ルーメンだと

広角流れ雲/GRD 2+ ワイコン

何もかもを包んで覆い隠し
無意識の闇の中で
微睡ませてくれる

闇は偉大です
優しく忍び寄る夕闇の
一瞬を西向きの海岸から
シャッター速度1秒で
固定撮影
この日は、雲が頭の上で流れたので
すかさずワイコンをつけて撮影
結構びろーんと流れるでしょ

あ、もひとつ闇の話
昨今、バイク乗りが後ろから
自動車に追突されるケース
結構あるんだと

日中でさえも起こるらしいですわ

おっさんのライティングシステムは
全て
猫ちゃんのUSB充電タイプ
結構明るいやつですが
要は前よりも後ろ
おけつです
後ろから掘られちゃ
かなわんということで
猫ちゃん史上最強の100ルーメンの
テールライトを新調しました
デイライトとして十分で
夜使うと後ろのドライバーが
眩惑食らうとか
ただし100ルーメン保つのは
一時間ぽっきり
んー
微妙かも

ま、安全第一
目立つ服装、良好な整備
そして何より
安全スピードで参りませう

あー、時間できたら
東照宮さんへチャリお守り
買いに行きてえ



2017年2月14日火曜日

NIKON F3 HP + 50mm f1.2


ふと 書斎に入った
って、ただの勉強部屋ですが

机に上に、うちやられた
ニコンさま

元旦からほとんどパトローネの
うごきのないまま本日を迎える


ちょっと胸がきゅんとして
大事に抱えて寝室に

近いうちきっと出番をやるぞ
と、なでなでしてやりながら
つぶやくおっさん

F3の自然なメカニカル感
気絶するほど
悩ましいですわ
フィルム時代ならではですわね

出番作ってやりましょ


2017年2月11日土曜日

Placebo

Placebo
そう、プラシーボ効果
誰もが夢みるスーパーな効き目
おっさんにとっても
大事なポイントであります

たとえば
パッケージにきちんと包まれたドリンク剤
風邪なんか数時間で吹き飛びそうです
四半世紀前、おっさんの車には
ガソリン添加剤が当然で
内燃機関のフリクションロスを
極限まで抑えたものとして悦に入っておりました

いまだに、愛車アテゴンのフロントサスには
ストラットタワーバーが鎮座して
極限のコーナリングをしっかり支えています

もちろん、愛機GRDで撮った写真は
森山大道大先生に肉薄する迫力に違いありません

こんな思い込みこそ起爆剤
ミクロな機能向上こそが機材愛
のおっさんでありますから
ロードバイクの思い込みぶりもかなりなもの

アルミ材は極力排除
カーボンファイバーこそ正義
メカニカルロス排除のため
オイルグリスには糸目なし
そんなこんなで、かなりスピード
出るようになったのよねーなどと
真剣に語ってしまいます
自前のピストンはさておいて、、、

さてさて
そんなおっさんのおビアンキ様
久しぶりに乗ると
なんだかちょっと機嫌が悪い様子
油が回っていないというか
だるい感じ
しかもリアからキーキー音出てる

早速入院、メカニック様に対応策あれこれ
考えてもらった結果、
ま、あんまりパフォーマンスには
影響ないけどね、今のコンディションで
との回答

いやいやいやいや、
おかしいでしょ、このクランクの重さ
正常らしいけど気になったので
気持ちの整理のため
BBを分不相応のデュラ様に交換
105のBBを脱ぎ捨て
最も安くできるデュラ化第一弾でした

メンテ後の帰り道
ほんまスムーズ
滑るようなフィーリングにウットリ
あー、すべてのメカがストレスなく
滑らかに動いている幸せ
などと偏執的に思いを巡らせ
帰宅したのでありました
体重のことは全く気にもとめず、、、


カフェのグラスと石油ストーブ/GRD2